TOP>マーケットニュース

マーケット情報

◎〔週間見通し〕NY金、米中貿易摩擦への懸念で堅調推移か=第一商品・村上氏

     村上孝一・第一商品貴金属アナリスト=来週のニューヨーク金先物相場は、堅調に推移する見込みだ。米中の貿易摩擦が激化するとの見方は今週、いったん後退したものの、トランプ米大統領は5日、中国からの輸入品に1000億ドル規模の新たな追加関税を検討する方針を表明した。両国の通商政策をめぐる摩擦は報復合戦の様相を呈しており、NY金は買われやすい。
 今晩発表される3月の米雇用統計も注目材料。非農業部門就業者数の市場予想は19万3000人増と、2月の31万3000人増を下回る見込み。ただ、増加幅が20万人前後になった場合、米国の景気に対する堅調な見方は変わらない。
 注目は平均時給の伸び率で、市場予想は前年同月比2.7%。予想通りになれば、2月の2.6%を上回るが、1月の2.8%には届かない。米国の利上げペースが加速するとの見方は強まらず、金相場にとって弱材料にはならないだろう。
 米中の貿易摩擦問題や雇用統計の内容に左右されるものの、来週のNY金は水準を切り上げ、1月に付けた年初来高値(1365.4ドル)を目指す可能性もある。一方、下値は堅く、売り込まれたとしても1300ドル台は維持できるとみている。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!