TOP>マーケットニュース

マーケット情報

◎〔NY外為〕円、109円台前半(3日)

     【ニューヨーク時事】3日のニューヨーク外国為替市場では、前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を受けた円買い・ドル売り地合いが続き、円相場は1ドル=109円台前半に上伸した。午後5時現在は109円15〜25銭と、前日同時刻(109円78〜88銭)比63銭の円高・ドル安。
 米連邦準備制度理事会(FRB)は前日のFOMCで政策金利を予想通り据え置く一方、6月の次回会合での利上げに意欲を示した。ただ、声明では年内の想定利上げ回数の引き上げを示唆しなかったことから、海外市場で円買い・ドル売りが進行。ニューヨーク市場もこの流れを引き継いだ。
 朝方発表された経済指標は強弱まちまちの内容で相場への影響は限定的だった。4月の米雇用統計の発表を翌日に控え、積極的にポジションを取る動きも限られた。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.1981〜1991ドル(前日午後5時は1.1945〜1955ドル)、対円では同130円88〜98銭(同131円26〜36銭)。(了)
[時事通信社]

    

みんかぶコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!