TOP>マーケットニュース

マーケット情報

◎〔ロンドン金属〕ニッケル、利食い売りに下落=一時6週間ぶりの高値(1日午前)

     1日午前のロンドン金属取引所(LME)のニッケル相場は、6週間ぶりの高値を付けた後、値を下げた。中国の減産、在庫減少、鉄鋼価格上昇を支援材料とした相場高を受け、利食い売りが出た。
 ニッケルの3カ月物は1020GMT(日本時間午後7時20分)時点で0.2%安の1トン=1万5190ドル。一時、4月19日以来の高値となる1万5690ドルを付けた。
 INGバンクのコモディティー(商品)ストラテジスト、オリバー・ヌージェント氏は「上海市場で特に大幅高となった。非常に重要なのは利食い売りに注意し続けることだ」と指摘。「強気派が買い続けているが、ステンレス鋼の需要面の落ち込みがあるはずだ」と述べた。
 銅の3カ月物は0.1%高の6859ドル。(ロイターES時事)
[時事通信社]

    

みんかぶコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!