TOP>マーケットニュース

マーケット情報

◎〔東京株式〕軟調=貿易摩擦拡大懸念で(1日前場寄り付き)

     【第1部】トランプ米政権が鉄鋼・アルミニウムの輸入制限対象に欧州連合などを追加すると発表したことで、世界的な貿易摩擦の拡大懸念が強まり、欧米株安を受ける形で売りが先行している。日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)ともに軟調。
 ファーストリテが軟調で、武田、花王が値を下げた。三菱UFJ、三井住友は弱含み、KDDIが続落。任天堂、ファナック、キヤノンが売られ、東海カ、JFEが軟調。半面、トヨタがしっかりで、キーエンス、ソニー、ダイキンが買われた。オリンパスは大幅高。ソフトバンクGが強含み、アステラス薬、資生堂が堅調。マネックスGが小高く、東京海上が続伸。(了)
[時事通信社]

    

みんかぶコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!