TOP>マーケットニュース

マーケット情報

○〔東京株式〕一時103円安も切り返す(1日前場、続き)☆差替

     トランプ米政権は欧州連合(EU)やカナダなどを対象に適用を猶予していた鉄鋼・アルミニウム製品の輸入制限措置を発動すると発表。EUなども即座に対抗措置を打ち出したことで、通商摩擦の激化に対する警戒感から軟調だった前日の欧米株安の流れを受け、東京市場でも下落して始まり、日経平均株価は一時、103円安まで下げた。米国の雇用統計の発表を控えているが、「様子見ムードは強まらず、売り買いが交錯する中で、出遅れ感のある主力株に買いが入って下げ幅を縮小した」(大手証券)という。
 その後、外国為替市場で1ドル=109円に入るなど、円安・ドル高が進行し、「先物が主導する形で切り返し、堅調な値動きとなった」(銀行系証券)という。(了)
[時事通信社]

    

みんかぶコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!