TOP>マーケットニュース

マーケット情報

◎〔NY外為〕円、109円台半ば(4日朝)

     【ニューヨーク時事】週明け4日午前のニューヨーク外国為替市場の円相場は、新規の手掛かり材料が不足する中、海外市場から持ち高調整の動きを引き継ぎ、1ドル=109円台半ばで小動きとなっている。午前9時10分現在は1ドル=109円45〜55銭と、前週末午後5時と同水準。
 12日の米朝首脳会談や12、13両日の米連邦公開市場委員会(FOMC)など重要イベントを控えて様子見ムードが広がる中、海外市場を通じて積極的な商いは手控えられている。
 前週末に発表された米雇用統計が良好な内容だったことはドル買いを後押し。しかし、米中間の通商摩擦問題に加え、トランプ米政権が欧州連合(EU)、カナダ、メキシコに対しても1日から追加関税を発動したことを受けて世界的な貿易摩擦激化への懸念がくすぶっているため、安全資産としての円買いも入りやすく、ドルの上値は抑えられている。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.1715〜1725ドル(前週末午後5時は1.1655〜1665ドル)、対円では同128円25〜35銭(同127円68〜78銭)。(了)
[時事通信社]

    

みんかぶコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!