TOP>マーケットニュース

マーケット情報

○週間海外発表行事予定(12〜19日)

    〔時間はJST〕
■8月■
【12日(日)】
◆マリ大統領選決選投票
◆河野外相が中南米訪問(19日まで、エクアドル、ペルー、コロンビア、メキシコ)
◆マティス米国防長官が南米4カ国歴訪
◆蔡台湾総統が中南米諸国歴訪(20日まで)
【13日(月)】
◆OPEC月報
◆休場=タイ(王妃誕生日)
◆南北閣僚級会談(板門店)
◆ラブロフ・ロシア外相がトルコ訪問(14日まで)
【14日(火)】
◆7月の豪企業景気信頼感指数(午前10時半、NAB)
◆7月の中国鉱工業生産▽小売売上高▽1〜7月の都市部固定資産投資(午前11時、国家統計局)
◆4〜6月期の独GDP(午後3時、統計局)
◆7月の独消費者物価確定値(午後3時、統計局)
◆4〜6月の英失業率(午後5時半、国民統計局)
◆8月の独ZEW景気期待指数(午後6時)
◆4〜6月期のユーロ圏GDP改定値(午後6時、EU統計局)
◆6月のユーロ圏鉱工業生産(午後6時、EU統計局)
◆7月の米輸出入物価(午後9時半、労働省)
◆レッドブック米週間小売売上高(午後9時55分)
◆API米週間原油在庫(15日午前5時半)
◆決算=ホーム・デポ、タペストリー
◆楊中国政治局員訪ロ(17日まで)
◆香港民族党代表が講演(香港)
◆韓国・慰安婦の日
【15日(水)】
◆7月の中国70都市住宅価格(午前10時半、国家統計局)
◆4〜6月の豪賃金価格指数(午前10時半、統計局)
◆7月の英消費者物価(午後5時半、国民統計局)
◆7月の米小売売上高(午後9時半、商務省)
◆8月のNY州製造業景況指数(午後9時半、NY連銀)
◆4〜6月期の米労働生産性・単位労働コスト(午後9時半、労働省)
◆7月の米鉱工業生産・設備稼働率(午後10時15分、FRB)
◆6月の米企業在庫(午後11時、商務省)
◆米EIA週間原油在庫(午後11時半)
◆6月の対米証券投資・国際資本統計(16日午前5時、財務省)
◆独30年債追加発行入札(連銀)
◆決算=メーシーズ、シスコシステムズ
◆休場=韓国(解放記念日)、伊、ギリシャ、ポーランド(以上聖母昇天祭)、インド(独立記念日)
◆パラグアイ大統領就任式(アスンシオン)
◆北朝鮮解放記念日
【16日(木)】
◆7月の豪雇用統計(午前10時半、統計局)
◆インドネシア中銀が金融政策発表
◆7月の英小売売上高(午後5時半、国民統計局)
◆6月のユーロ圏対外貿易収支(午後6時、EU統計局)
◆7月の米住宅着工(午後9時半、商務省)
◆8月の米フィラデルフィア連銀製造業景況指数(午後9時半)
◆米週間新規失業保険申請件数(午後9時半、労働省)
◆米EIA週間天然ガス在庫(午後11時半)
◆米週間金融統計(17日午前5時半、FRB)
◆決算=ウォルマート、エヌビディア
◆マレーシア裁判所が北朝鮮の金正男氏殺害の実行犯に公判続行の是非判断
【17日(金)】
◆4〜6月期のNZ生産者物価(午前7時45分、統計局)
◆6月のユーロ圏国際収支(午後5時、ECB)
◆7月のユーロ圏消費者物価改定値(午後6時、EU統計局)
◆7月の米景気先行指数(午後11時、コンファレンス・ボード)
◆8月の米ミシガン大学消費者景況感指数暫定値(午後11時)
◆決算=ディア
◆休場=インドネシア(独立記念日)、インド(パルシー教新年、株式通常取引、銀行休業)
【18日(土)】
◆特になし
【19日(日)】
◆特になし
(了)
[時事通信社]

    

みんかぶコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!