TOP>マーケットニュース

マーケット情報

◎〔シカゴ・トウモロコシ〕反発=テクニカル要因や大豆高が支援(11日)

     反発。テクニカル要因に基づく買いが入ったほか、大豆相場高が支援材料だった。
 3月きりの清算値は2.00セント高の378.25セント。100日間移動平均の下値支持線を割り込まなかったが、20日・50日移動平均を上抜けられなかった。週間では1.2%安。
 市場では、中国による米国産トウモロコシ購入が注目されている。また、ブラジルの高温で降雨に乏しい天気やアルゼンチンでの過剰な雨を受け、南米の天気が注視されているという。(ロイター時事)
[時事通信社]

    

みんかぶコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!