TOP>マーケットニュース

マーケット情報

◎〔ロンドン外為〕円、108円台前半(12日正午)

     【ロンドン時事】12日午前のロンドン外国為替市場の円相場は、円が買われた海外市場の流れを引き継ぎ、1ドル=108円台前半に上昇した。正午現在は108円30〜40銭と、前日午後4時(108円55〜65銭)比25銭の円高・ドル安。
 円は東京市場の終盤に108円30銭台に上昇した。午前のロンドンでは欧州株価や米長期金利の低下を眺めてドル売り・円買いがさらに進み、一時同22銭近辺まで買われた。ただ、一巡後は水準を同30銭台に戻している。
 英CMCマーケッツのデービッド・マッデン氏は「米中の貿易摩擦(をめぐる懸念)がジリジリ高まり、欧州株価が下落している」と指摘した。
 ユーロの対ドル相場は1ユーロ=1.1315〜1325ドル(1.1310〜1320ドル)。対円では同122円60〜70銭(122円80〜90銭)。
 ポンドは1ポンド=1.2735〜2745ドル(1.2715〜2725ドル)。スイス・フランは1ドル=0.9930〜9940フラン(0.9920〜9930フラン)。(了)
[時事通信社]

    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年5月 月間)
Crown 2
白金(標準)
303,402枚
Crown 1
金(標準)
462,657枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
223,645枚
商品先物相場解説