TOP>マーケットニュース

マーケット情報

◎〔東京石油〕中東産原油、WTI高受け大幅続伸=製品も高い(14日)

     中東産(ドバイ)原油は大幅続伸。終値は、中心限月2020年1月先ぎりが前日比1720円高の3万7340円、他限月は1010〜1820円高。日中立ち会いは、前日のニューヨーク原油(WTI)相場が米中貿易摩擦の激化懸念の後退を背景に急伸した流れを引き継ぎ、買いが先行して始まった。その後は、市場予想に反する米原油在庫増の発表などを受け、WTIが水準をじりじりと切り下げたのを眺め、上げ幅を縮小した。
 石油製品(バージ)も原油に追随高。ガソリンが1690〜2050円高、灯油は1420〜1830円高。
 中京石油(ローリー)は、ガソリンの期近2限月が1000〜2000円高、灯油の12月きりが800円高。(了)
[時事通信社]

    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年7月 月間)
Crown 2
白金(標準)
277,541枚
Crown 1
金(標準)
949,773枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
214,518枚
商品先物相場解説