TOP>マーケットニュース>◎〔東京株式〕下落=米株安、円高で売り先行(1日前場寄り付き)

マーケットニュース

◎〔東京株式〕下落=米株安、円高で売り先行(1日前場寄り付き)

     【第1部】米国株安や円相場の上昇を受けた売りが先行し、日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)はともに下落して始まった。
 ソフトバンクGが値を下げ、ファーストリテ、ZOZOは売り物がち。SUMCO、TDK、東エレク、オムロンが売り優勢で、トヨタ、ホンダもさえない。三菱UFJ、三井住友は安く、野村が軟調。OLCが下落し、JT、資生堂は下押している。半面、村田製が上伸し、アドバンテス、日立は反発し、安寄りしたソニーは切り返した。武田は小じっかり。セガサミーHDが気配値を切り上げ、任天堂は上伸している。(了)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年11月 月間)
Crown 2
白金(標準)
211,880枚
Crown 1
金(標準)
516,686枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
186,930枚
商品先物相場解説