TOP>マーケットニュース>◎〔シカゴ・トウモロコシ〕続落=低調な輸出需要で(4日)

マーケットニュース

◎〔シカゴ・トウモロコシ〕続落=低調な輸出需要で(4日)

     3営業日続落。低調な輸出需要や米国での天候改善が重しとなった。
 12月きりの清算値は6.00セント安の383.25セント。
 米コーンベルトでは今週、散発的な小雨の後で乾燥天候になると予想されており、収穫の後れを取り戻すとみられる。
 米国産トウモロコシの週間輸出検証高は27万5575トンと予想を下回り、今年度はこれまでのところ前年同期比62%減となっている。
 商品取引会社INTL・FCストーンと調査会社IEGバンテージは1日、米国産トウモロコシの2019年平均単収見通しを引き上げた。(ロイター時事)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年11月 月間)
Crown 2
白金(標準)
211,880枚
Crown 1
金(標準)
516,686枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
186,930枚
商品先物相場解説