TOP>マーケットニュース>◎〔シカゴ小麦〕反落=ドル高、トウモロコシ相場安で(4日)

マーケットニュース

◎〔シカゴ小麦〕反落=ドル高、トウモロコシ相場安で(4日)

     反落。ドル高やトウモロコシ相場安が背景。
 中心限月12月きりの清算値は6.25セント安の509.75セント。
 米国産小麦は黒海地域や欧州との厳しい競争に引き続き直面している。
 エジプト商品供給公社(GASC)は12月15〜25日出荷分の小麦を購入しようとしており、5日に入札結果が発表されるとみられる。GASCの最近の入札ではEU産や黒海地域産の小麦が優勢だった。(ロイター時事)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年11月 月間)
Crown 2
白金(標準)
211,880枚
Crown 1
金(標準)
516,686枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
186,930枚
商品先物相場解説