TOP>マーケットニュース>◎〔東京貴金属〕金、NY安受け4日ぶり反落=白金族も安寄り(6日朝)

マーケットニュース

◎〔東京貴金属〕金、NY安受け4日ぶり反落=白金族も安寄り(6日朝)

     金は4営業日ぶりに反落。中心限月2020年10月先ぎりの始値は、前日比54円安の5199円。日中立ち会いは、5日のニューヨーク金先物相場が投資家のリスク選好を背景に下落した流れを受け継ぎ、売りが先行して始まった。
 銀は出合いがない。
 白金も反落。NY安を眺め、20年10月先ぎりは21円安の3265円で寄り付いた。パラジウムも期先が安寄りした。(了)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年11月 月間)
Crown 2
白金(標準)
211,880枚
Crown 1
金(標準)
516,686枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
186,930枚
商品先物相場解説