TOP>マーケットニュース>◎〔NY外為〕円、109円台前半(7日)

マーケットニュース

◎〔NY外為〕円、109円台前半(7日)

     【ニューヨーク時事】7日のニューヨーク外国為替市場では、米中貿易協議の進展期待が強まる中、安全資産とされる円が売られて円相場は1ドル=109円台前半に下落した。午後5時現在は109円24〜34銭と、前日同時刻(108円94銭〜109円04銭)比30銭の円安・ドル高。
 中国商務省の高峰報道官が7日の記者会見で「(双方が)協議の進み具合に合わせ、追加関税を段階的に撤廃することに同意した」と表明。市場では貿易協議の「第1段階」合意文書の署名に向けた前進と受け止められ、投資家のリスク選好姿勢が強まり、円は一時109円49銭まで売られた。
 ただ、午後に入り、ロイター通信が米政権内に追加関税の段階的削減に反対論が出ていると報じたことから、円は下げ幅を縮小する場面もあった。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.1045〜1055ドル(前日午後5時は1.1061〜1071ドル)、対円では同120円74〜84銭(同120円56〜66銭)。(了)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年11月 月間)
Crown 2
白金(標準)
211,880枚
Crown 1
金(標準)
516,686枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
186,930枚
商品先物相場解説