TOP>マーケットニュース>◎〔NY債券〕長期金利、大幅上昇=10年債利回りは1.92%(7日)

マーケットニュース

◎〔NY債券〕長期金利、大幅上昇=10年債利回りは1.92%(7日)

     【ニューヨーク時事】7日のニューヨーク金融・債券市場では、米中貿易協議に進展の兆しがみられたことから安全資産とされる債券が売られ、長期金利が大幅上昇した。長期金利の指標である10年物米国債利回り(終盤)は前日比0.09%ポイント上昇の1.92%。終盤の水準としては、7月末以来約3カ月ぶりの高水準となった。
 30年債利回りは0.08%ポイント上昇の2.40%、2年債利回りは0.06%ポイント上昇の1.67%、3カ月物TB(財務省証券)利回りは0.0051%ポイント上昇の1.5615%だった。
 中国商務省の報道官はこの日の記者会見で、米中両政府が「協議の進み具合に合わせ、追加関税を段階的に撤廃することに同意した」と表明。オーバーナイトから債券売りが進み、10年債利回りは一時1.96%台まで急上昇した。
 ただ、取引終盤に米政権内で関税撤廃への批判が出ていると報じられたことなどを手掛かりに、債券売りに巻き戻しの動きが出たため、利回りはやや水準を下げた。(了)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年11月 月間)
Crown 2
白金(標準)
211,880枚
Crown 1
金(標準)
516,686枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
186,930枚
商品先物相場解説