TOP>マーケットニュース>◎〔NY債券〕長期金利、上昇=10年債利回りは1.94%(8日)

マーケットニュース

◎〔NY債券〕長期金利、上昇=10年債利回りは1.94%(8日)

     【ニューヨーク時事】週末8日のニューヨーク金融・債券市場では、米中貿易協議の進展への根強い期待から債券が売られ、長期金利は上昇した。長期金利の指標である10年物米国債利回り(終盤)は前日比0.02%ポイント上昇の1.94%となった。
 30年債利回りは0.03%ポイント上昇の2.43%、2年債利回りは0.01%ポイント上昇の1.68%、3カ月物TB(財務省証券)利回りは0.0029%ポイント低下の1.5586%だった。
 トランプ米大統領はこの日、ホワイトハウスで記者団に対し、米中両国が互いに課している追加関税の段階的撤回について、現時点で「何も合意していない」と発言。中国商務省が前日に説明した内容を一転否定した。これを受けて、市場では安全資産としての債券が買い進まれ、10年債利回りは一時1.9%台を割り込んだ。
 しかし、両国の貿易協議「第1段階」での合意に対する楽観的な見方は根強く、その後、債券は売り戻された。(了)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年11月 月間)
Crown 2
白金(標準)
211,880枚
Crown 1
金(標準)
516,686枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
186,930枚
商品先物相場解説