TOP>マーケットニュース>◎〔シカゴ・トウモロコシ〕反落=収穫状況の回復見込みで(11日)

マーケットニュース

◎〔シカゴ・トウモロコシ〕反落=収穫状況の回復見込みで(11日)

     反落。米国での天候回復で収穫が進むとの観測が相場を押し下げた。
 中心限月12月きりの清算値は4.00セント安の373.25セント。
 トレーダーらによると、米中西部の一部では気温の上昇や乾燥天候が見込まれている。低温と雨で収穫が遅れていた。
 国内外の需要に対する懸念が引き続き相場の重しになっている。(ロイター時事)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年11月 月間)
Crown 2
白金(標準)
211,880枚
Crown 1
金(標準)
516,686枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
186,930枚
商品先物相場解説