TOP>マーケットニュース>◎〔NY天然ガス市況〕急反落=需要減退見込む(11日)

マーケットニュース

◎〔NY天然ガス市況〕急反落=需要減退見込む(11日)

     週明け11日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の天然ガス先物相場は急反落し、下落率がここ9カ月で最大となった。今週は寒さが厳しくなるものの、月末にかけては穏やかになり、暖房需要が減退すると見込まれた。
 中心限月12月きりの清算値は、15.2セント(5.4%)安の100万BTU(英国熱量単位)当たり263.7セント。1日当たりの下落率が、1月28日(8.4%)以来の大きさとなった。(ロイター時事)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年11月 月間)
Crown 2
白金(標準)
211,880枚
Crown 1
金(標準)
516,686枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
186,930枚
商品先物相場解説