TOP>マーケットニュース>◎〔シカゴ小麦〕反発=寒気による収穫懸念で(12日)

マーケットニュース

◎〔シカゴ小麦〕反発=寒気による収穫懸念で(12日)

     反発。米プレーンズでの寒気により、直近に作付けした小麦に対する収穫懸念が広がった。
 12月きりの清算値は11.25セント高の517.00セント。
 米農務省のリポートによると、カンザス州西部を含むプレーンズの小麦地帯では気温がセ氏マイナス18度近くまで低下した。(ロイター時事)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年11月 月間)
Crown 2
白金(標準)
211,880枚
Crown 1
金(標準)
516,686枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
186,930枚
商品先物相場解説