TOP>マーケットニュース>◎〔東京株式〕軟調スタート=利益確定売り強まる(13日前場寄り付き)

マーケットニュース

◎〔東京株式〕軟調スタート=利益確定売り強まる(13日前場寄り付き)

     【第1部】手掛かり材料が乏しい中で、利益確定売りが強まり売り優勢の展開で始まった。日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)ともに軟調で寄り付いた。
 ファーストリテは売られ、ソフトバンクG、KDDIは値を下げている。伊藤忠、三菱商は軟調で、三菱UFJ、三井住友はさえない。エーザイは弱含み、任天堂は緩んでいる。半面、東エレク、キーエンス、SMCは買われ、村田製、アドバンテスは値を上げている。トヨタは堅調で、ソニーは締まっている。JR東日本は強含み、ADワークスはしっかり。(了)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年10月 月間)
Crown 2
白金(標準)
216,282枚
Crown 1
金(標準)
585,416枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
199,051枚
商品先物相場解説