TOP>マーケットニュース>◎〔マレーシア・パーム油〕反発=競合油高、安値拾いの買いで(3日)

マーケットニュース

◎〔マレーシア・パーム油〕反発=競合油高、安値拾いの買いで(3日)

     序盤の下げを取り戻し、反発して引けた。安値拾いの買いが入ったことに加えて、中国・大連商品取引所の競合油相場高がパーム油相場を下支えした。
 中心限月の清算値は0.6%高の2747リンギ。
 大連市場の大豆油1月きりは0.1%高、パーム油は0.7%高だった。(ロイター時事)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年11月 月間)
Crown 2
白金(標準)
211,880枚
Crown 1
金(標準)
516,686枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
186,930枚
商品先物相場解説