TOP>マーケットニュース>◎〔ロンドン金属〕銅、8カ月ぶり高値圏を維持=中国の貿易統計を好感(14日午前)

マーケットニュース

◎〔ロンドン金属〕銅、8カ月ぶり高値圏を維持=中国の貿易統計を好感(14日午前)

     欧州時間14日午前のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は8カ月ぶり高値近くで推移した。中国の貿易統計が予想を上回る高水準で、需要の緩やかな回復が示された。
 LME銅3カ月物は1111GMT(日本時間午後8時11分)時点で、0.3%安の1トン=6273ドル。13日には、1.5%上昇し、昨年5月以来の高値水準となる6298.50ドルを付けた。
 中国の12月の輸出は5カ月ぶりに上昇に転じ、予想を上回る高水準だった。(ロイター時事)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2019年12月 月間)
Crown 2
白金(標準)
277,469枚
Crown 1
金(標準)
505,199枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
215,054枚
商品先物相場解説