TOP>マーケットニュース>◎〔NY外為〕円、107円台前半(2日朝)

マーケットニュース

◎〔NY外為〕円、107円台前半(2日朝)

     【ニューヨーク時事】2日午前のニューヨーク外国為替市場では、米失業保険申請件数の急増を受けて安全資産である円が買われて海外市場での下げ幅を縮小し、円相場は1ドル=107円台前半で推移している。午前9時11分現在は107円16〜26銭と、前日午後5時(107円10〜20銭)比06銭の円安・ドル高。
 米労働省がこの日発表した最新週の新規失業保険申請は664万8000件と、前週に続き過去最多を更新した。市場予想の350万件を大幅に上回り、新型コロナウイルス感染拡大に伴う雇用悪化の深刻さが浮き彫りになった。
 朝方107円30〜40銭台を中心に小動きで推移していた円は、発表を受けて一時107円02銭付近まで上伸。その後やや戻り売りが出ている。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.0870〜0880ドル(前日午後5時は1.0956〜0966ドル)、対円では同116円45〜55銭(同117円51〜61銭)。(了)
[時事通信社]
    

更新情報

商品取引高ランキング(2020年2月 月間)
Crown 2
プラッツドバイ原油
291,020枚
Crown 1
金(標準)
869,424枚
Crown 3
白金(標準)
262,210枚
商品先物相場解説